Page: 1/33   >>
第1回やえせ支え合いまちづくり協議体が開催されました

ブログをご覧の皆様こんにちは。

 

2月9日(木)にやえせ支え合いまちづくり協議体が社会福祉会館にて開催されました。

協議体とは・・・

 

 高齢者が可能な限り住み慣れた地域で暮らしていけるように情報共有や連携強化の場として、地域の支え合いを発展させ、新たな地域づくりを進める場です。地域包括支援センターや特別養護老人ホーム、病院などの専門職をはじめスーパーや新聞販売店、ガス・水道の企業など高齢者と接する機会が多いお店にも呼びかけし約60名の方々が参加しました。

 今回、講師に仙台白百合女子大学准教授の志水田鶴子氏をお招きし、協議体や地域づくりなどの講話をしていただきました。講話の中で、地域で当たり前に行われているおすそわけやユンタクも介護予防として、地域の宝物である、とのお話がありました。

八重瀬町の地域にもたくさんの宝物がありますので、生活支援コーディネーターは今後も集いの場におじゃましてお話を聞かせていただきたいと思います。

 

地域の集いの場として、このような場があります。

これは、カラオケ好きな仲間たちの夕方からの集いです。

1人3曲歌って、夕食を食べて帰ります。ノンアルコールの場です。

「毎週この日を楽しみにしている。食事も美味しいし、家では寂しい食事の時間も、皆と食べると楽しい。大満足しているよ」と皆さん話していました。

 

八重瀬町の地域の中にも、このような宝物がたくさんありますので、生活支援コーディネーターは今後も集いの場におじゃましてお話を聞かせていただきたいと思います。

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 20:36 | - | - | pookmark |
配食サービスボランティア研修会

 

 〜 ブログをご覧の皆様こんにちは

 

   去った12月に「応急手当法の実践及び緊急時の対応について」と

  題し配食サーヒズボランテイア研修会を開催致しました。

 

         平成28年度・配食サーヒズボランテイア研修会

         12月1日(木)10:00〜12:45

  場所:八重瀬社会福祉会館2階・集会室

  内容:島尻消防による応急手当法の実践及び緊急時の対応

     お弁当の試食会(ときわ苑)

   *参加人数:ボランテイア(53名)・消防(4名)・社協(8名)

 

      

     

      

     音符初めに準備運動・・・

                                             

        

      

       ☆1・2・3・4・・・頑張っています力こぶ

       

            

        ☆緊急時の対応・心肺蘇生法等をおこないまいました。

                皆さん真剣に取り組学びました。手

 

             

            

           ☆職員による寸劇・消防隊員の方へ質疑応答・・・・・

                             勉強になりましたDocomo108

  

     笑顔 お弁当の試食会・東風平地区調理委託先「ときわ苑」

           

         

          

           

   笑顔ボランティアさん同士の交流も深めながら‟和気あいあいと

         楽しい試食会になりました。

      おいしい!お腹いっぱい・・・笑い声も・・・ニコッ

 

*島尻消防隊の皆様・配食ボランティアの皆様お疲れ様でした.尊い

 

現在7箇所の字・自治会で配食ボランティアグループが結成されています。

       配食ボランティアさん 社協職員にて     

         利用者宅へお弁当を配達しています・・・車

                       

     〜 随時、配食利用者受付致しております。

                                     お気軽に社協までご連絡下さい。〜

                   

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 14:25 | - | - | pookmark |
手話養成講座

      バラ 平成28年度 バラ

 八重瀬町手話養成講座「基礎編」閉講式

   & 手話サークルフラワーハンド交流会

 

平成29年1月10日(火)に手話養成講座「基礎編」の閉講式が行なわれました。

平成28年6月7日〜平成29年1月10日(全日程30回)

皆さん仕事をしながらの受講ちゅん大変だった悲と思います。

良く頑張りました。すばらしい拍手 拍手 拍手

 

受講者10名中、7名の方が修了証を手にすることが出来ました。

皆さん修了おめでとございます。クラッカー

これから手話奉仕員として活動をよろしくお願いします。筋肉

 

社協会長 金城榮幸あいさつ

年々、耳も遠くなり、夫婦の会話も一方通行、聴覚障がい者の方とも

簡単な会話が出来るのであれば、手話を覚えたいと思っていますが。!?

 

手話を覚えるのと忘れるのどちらが早いか不安ですね。感謝

 

お願い前年度、受講日数が足りなくて、修了証を手にすることが出来ず、

2度目の基礎講座受講で修了証をいただく事が出来ました。

本当にご苦労様でした。ピースピースピースやったね!

 

 

最後の手話講座「基礎編」総合まとめを真剣な顔で受けています。

最後の最後まで、皆さんやっぱり熱心でした。おいしいすごい!

 

閉講式終了後は手話サークルフラワーハンドと交流会

 

美味しいケーキケーキとコーヒー紅茶を頂きながら、聴覚障がい者の方と手話で

会話をし、楽しい時間を過ごすことができました。

 

修了者の方からは、手話を忘れない為にも日頃から手話を使って会話

するように頑張りたいと言っていました。筋肉

 

これから、サークルにも気軽に参加してもらって、手話をもっと楽しん

で欲しいと思います。ハートハートハート

 

みなさん長期間本当におつかれさまでした。福助

 

 

 

 

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 12:01 | - | - | pookmark |
防災★ 「八重瀬町社会福祉協議会の取り組み」〜災害に強い地域を目指して〜 -in白川ハイツ-

ブログをご覧の皆さん、こんにちはニコッ

 

平成28年11月20日(日)10:00〜

字白川ハイツ地区主催で、災害や防災について講演会の開催がありました笑顔

 

主催:白川ハイツ自治会

 

講演:八重瀬町社会福祉協議会

   「八重瀬町社会福祉協議会の取り組み」〜災害に強い地域を目指して〜

 

   沖縄県糸満警察署 警備課

   「災害時における自助・共助の考え方」

 

八重瀬町において、自主防災組織がある地区は「白川ハイツ」「新城」の2か所。

白川ハイツにおいては、公民館の敷地に防災倉庫を設置し地域で災害に備えています筋肉

 

今回は、区長さんの依頼をうけ八重瀬社協の取組について講話を行いましたおかお(幸せ)

 

 

 

参加者は、社協の取組や災害に対して関心を持ちとても真剣。

質疑応答の時間にはクロスロードゲームに関して質問があがりました。

とても回答に困りました

どうしたらいいのかすぐの決断は難しいと思います

と、参加者同士で意見や感想がでました。

 

  

 

自然災害は、いつおこるか分かりません、クロスロードゲームをすることで自身が災害対応をするということや自分とは異なる意見や価値観への存在もきづくことに繋がります。

そこから、地域でどうしたらいいの防災力を高めることが大切で自主防災=自守防災に取り組むことからはじめていかなくてはなりません。

私たち社協は、日頃地域の皆さんと活動することもあり活動防災・減災に取り組んでまいります。

 

防災担当

 

 

 

 

 

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 11:53 | - | - | pookmark |
八重瀬町地域見守り活動協定締結式

八重瀬町地域見守り活動協定締結式

 〜八重瀬町見守りネットワーク事業〜

 

平成210月14日(金)午後2時30分より沖縄ヤクルト株式会社、

南部営業所、沖縄タイムス八重瀬店会、琉球新報八重瀬店会の3事業者と、

八重瀬町地域見守り活動協定締結式が行われました。

 

 八重瀬町で地域見守り活動の協定を締結するのは初めてで、各事業者さん

さりげない見守りを通して異変の早期発見、早期対応のネットワークを構

築し誰もが安心して暮らせる地域づくりを推進していきます。

 

 

☆八重瀬町社会福祉協議会と沖縄ヤクルト南部営業所、

沖縄タイムス琉球新報、3事業者による見守り協定締結式

 


☆事業概要説明

この事業は、地域で見守りが必要な要援護者等の見守りを、地域住民、

民間事業者、福祉専門機関等の八重瀬町内の様々な主体が、役割分担と

相互連携を行い、ネットワークを構築し展開することにより誰もが安心

して暮らし続けることの出来る地域体制作りを推進する事を目的として

います。

・地域で活動する際に「新聞や郵便物がたまっている」「異臭がする」

「気になる方や心配な方がいる」「本人が体調不良を訴えている」等の

異変に気づいた場合は、その内容を社協等へ連絡、相談してほしいと

協力を依頼しました。

 

☆沖縄ヤクルト南部営業所 宅配営業部センターマネージャー

上原氏に見守り協力事業者証明書の進呈

・協定式には南部営業所のヤクルトレディさんが大勢来てくれました。ゆきゆき

町内を宅配しながら業務中に気になる方、異変を感じた場合、社協に連絡、

相談を宜しくお願いします♪ペコ..

 

☆沖縄タイムス八重瀬町店会会長、仲宗根氏に見守り協力事業者証明書の進呈

・八重瀬店会会員は15販売店があるそうです。沖縄タイムス社においても今年

3月1日から独自で高齢者見守りサービスを開始しており、県内のタイムス購読

者の65歳以上の一人暮らしの高齢者を対象に希望者を募っているとの事です。

・新聞の配達を通じ新聞や郵便物が溜まっている等の気づきがある場合は社協に

連絡、相談を宜しくお願いします。♪ペコ..

 

☆琉球新報八重瀬店会会長、金城氏に見守り協力事業者証明書の進呈

・琉球新報八重瀬店会は町内に20販売店があります。

・新聞の配達を通じ新聞や郵便物が溜まっている等の気づきがある場合は

社協に連絡、相談を宜しくお願いします。♪ペコ..

 

☆八重瀬町社会福祉協議会会長あいさつ

「八重瀬町は県内においても近隣同士の近所のつながりは密である。

しかし近年都市化して見守りが必要な世帯がおり、これからも皆さん

で地域を見守って欲しい」と活動への協力を求めました。

 

☆協定調印事業者代表挨拶

 沖縄ヤクルト株式会社 代表取締役社長 入井将文氏

「普段の仕事が社会貢献につながる。地域で必要とされる会社になりたい」

抱負を述べられました。

 

沖縄ヤクルト南部営業所の販売員の皆様☆ ピンクリボン

 

沖縄タイムス八重瀬店会の皆様☆ 笑顔

 

担当より:八重瀬町において今回見守り協定式は始めての事で不手際もあった

かと思いますが無事3事業者と協定を結ぶことが出来きました。うれしい

ご協力を頂いた沖縄ヤクルト様、沖縄タイムス八重瀬店会様、琉球新報八重瀬

店会様には深く感謝申し上げます。クローバーこれからも八重瀬町地域の見守り活動の

ご協力を宜しく願い致します。笑顔ゆう★

 事務局のおいては、今後も地域の事業者に働きかけを行い、見守り活動隊を

どんどん増やしていきたいと思っています。手

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 14:59 | - | - | pookmark |
防災★ 「緊急時の対応や応急手当について」情報交換会 -手話サークル フラワーハンド-

ブログをご覧のみなさん、こんにちはかお

 

平成28年10月27日(木)20:00〜

手話サークル フラワーハンドの活動において

「緊急時の対応や応急手当について」勉強会として情報交換会を行いましたかお

 

主催 : 八重瀬町社会福祉協議会

協力:八重瀬町手話サークル フラワーハンド

   島尻消防

 

 

緊急時や災害時...

十分に備えたつもりでもイザ!となるとどうでしょうかワンピース

 

また、高齢であったりなんらかの障がいを持っていることにより

誰かしらの支援を受けなければ一人で行動できなかったり

災害時に一人で避難することが困難な方います。(「災害弱者」ともいいます )

障がいのある方は、健常者に比べてより多くの不安を抱えていますkyu

 

今回は、八重瀬町で活動している手話サークルの皆さんにご協力をいただき

手話通訳の方も一緒に聴覚障がい者対象の勉強会を行いました!!!

 

 

困っていることや、不安なことはどんなことでしょうか!?
 

 

 

顔「夜間になると、手話や筆談はとても難しい」

 

顔「緊急時に防災無線や広報車が回っていてもわからない、気付かない」

 

人「緊急時に通報することが難しい」

 

男「急いでいる時、通訳の依頼をしても時間がかかる」

 

など、多くの意見がでました。

 

悲しい「災害時に避難所が運営されても、私たちには情報が全く入らないことがとても不安です。」

 

 

さらに、緊急時の対応として応急手当について必要性を考えてみました。

 

緊急時は、家族家の助けが必要不可欠となる場面がありますゆう★

サークル会員の緊急時に関する知識習得を一緒に行いたいと次回の開催を約束しましたちゅん

 

 

  

次回開催の計画案で「心肺蘇生法教室」の流れを見ていただきましたきらきら

 

防災担当

 

 

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 17:02 | - | - | pookmark |
H28年度『子育てサポート会員養成講座』開催されました!

八重瀬町ファミリーサポートセンター

平成28年度「子育てサポート会員養成講座」修了おめでとうございます!

 

 こんにちは笑顔いつもブログ拝見していただきありがとうございます虹

 

 平成28年度「子育てサポート会員養成講座えんぴつ」が開催されました。今年度は、14名の応募をいただきましたぁ。

受講生の皆さんママは、「子育て真っ最中」「孫育て中」「子どもが大好きな方」「子育ての援助のしたい方」などさまざまでしたが、皆さんとても明るく元気な方々きらきらで、和やかな雰囲気で5日間の講座を無事終えることができました笑顔

 受講生ママからは「受講する前よりも少し自信がある!」「とても充実した講座で参加して良かった!などなどたくさんの声が聞こえましたありがとう

皆さん お疲れ様でしたぁ〜笑顔

 

 

カッコ開講式:2016.9.8カッコ

 

カッコ講義中のようす鉛筆5日間集中講座カッコ 

 

カッコ「子どもの栄養と食生活」〜調理実習〜:2016.9.14カッコ

 

カッコ「子どもの安全・事故」:2016.9.15カッコ

 

カッコ閉講式:2016.9.15カッコ

 

 

メール アドバイザーより メール

受講生女のこの皆さま、修了おめでとうございます紅葉

 新たに子育てサポートの仲間が増えて、本当に本当に嬉しく思いますハート

とても心強い見方です筋肉笑顔 

 

八重瀬町子育て支援のボランティア仲間として、私たちと一緒に子育て中の家庭を応援しましょうね頑張れ

今後とも よろしくお願いいたしますあいさつ 

 

 

八重瀬町ファミリーサポートセンター

担当: 島 ・ 兼城 ・長田

 

 

 

 

 

 

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 12:01 | - | - | pookmark |
ミニデイサービスについて

★与座ミニデイサービスの紹介です★ 〜ハンドマッサージ体験について〜

2016.09.15 Thursday | category:新着情報

 

ブログをご覧の皆様ニコ こんにちは♪

 

ミニデイサービスでは、日中 家に閉じこもりがちなお年寄りの方や、

人とお話をする機会の少ない方々に、「憩いの場」「交流の場」をご提供して、

生活意欲や生活の質を高め、皆様に楽しいひとときを過ごして頂きたいと考えております。

 

9月15日の木曜日、担当スタッフ女は、ご利用者様を驚かせよう!!と、

当日まで「今日は何をするのか」を内緒ふぅ〜んにして、

「ヤクルト化粧品 南部センターき」のスタッフさんを3名お呼びして

「ハンドマッサージ」を受けて頂きました。

利用者様は、きれいなハートヤクルトのスタッフさんハートの、温かくて、心地よいハンドマッサージに、

にこにこニコッ、素敵な笑顔ゆう★を見せて下さいました。お肌もサラサラ、柔らか〜くなりましたよはーとちゅん

ハンドマッサージが終わってからは、折り紙で孔雀(くじゃく)を折りました折鶴

 

ヤクルトのスタッフの皆様、どうもありがとうございました拍手かわいい

サプライズを考えてくれた、担当スタッフさん女、お疲れ様でしたグッド花

 

 

 

 

 

 

 

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 16:12 | - | - | pookmark |
防災★ 東風平小学校-親子防災体験

ブログをご覧のみなさん、こんにちはニコッ

平成28年9月11日(日)9:00〜12:30

 

東風平小学校にて

PTA主催 6学年親子集会が行われました晴れ

 

内容:親子防災体験

 

主催:東風平小学校PTA

 

協力:島尻消防

   八重瀬町赤十字奉仕団

   八重瀬町社会福祉協議会

   

参加人数、なんと笑い205名ゆう★
 


島尻消防・八重瀬町赤十字奉仕団・八重瀬町社会福祉協議会がそれぞれに「減災・防災」について

参加親子と体験・学習を行いました♪


以下、体験学習の様子ですニコッ

 

 

非常用炊き出し・・・ハイゼックス(非常用炊き出し袋)を使用しお米(無洗米)を炊きますごはん

実際に、学生さんがハイゼックスへお米を入れ密封。炊き上がった白米をふりかけやカレーなど各家庭でアレンジしていただきました。

   

 

 

心肺蘇生法・・・手作りCPR人形(島尻消防職員のアイディアで完成!!事前工作!)

身近におこるかもしれない「心停止」を知り、について考えました。

 

 

 

災害義援金

 

災害ボランティアについて・・・集めた募金って、どのように活用されてるのだろう。ボランティアって、どうしたらできるんだろう?PTA・学年の先生方の要望があり、八重瀬町社会福祉協議会職員が、福島県・熊本県の災害派遣活動に参加した様子をスクリーンを用いて伝えました。集めた募金がどのように活用さて、どのようなボランティアに繋がっているのか伝える時間となりました!!

改めまして、皆様のご理解とご協力誠に感謝申し上げます。

 

最後に・・・

近年、各地で自然災害が発生しています。

沖縄に住む私たちにできること、それは震災の記憶を風化させず尊いいのちの犠牲から得た過去の教訓を学び、防災・減災に取り組むことではないでしょうか。

八重瀬町社会福祉協議会では、地域の皆さんと一緒に安心・安全な地域づくりに取り組んでいます。

一人一人が防災意識を高くもち災害に強い八重瀬町を目指したいですねハート

 

 

 

防災担当

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 11:56 | - | - | pookmark |
防災★ 平成28年度 親子心肺蘇生法教室

ブログをご覧のみなさん、こんにちはニコッ

 

平成28年8月26日(金)

八重瀬町社会福祉会館において、

夏休み企画親子心肺蘇生法教室を開催しました!!

 

参加人数10組31名

 

日本国内において、年間約7万人の方が

突然心臓が止まる「心原性心停止」状態に陥っていることをご存知でしょうか?

そして、心停止は主に家庭内で発生しているのです。

 

大事な家族が目の前で突然心停止状態になった場合、

迅速な対応が必要不可欠となります!

 

家族のために備えておこう...

もしものために備えておこう...

 

心肺蘇生法AEDの的確な使用方法を親子で習得しました!


 

    

 

「命ハート」をつなぐ講習会、子供達も真剣!

 

  

 

ときには、参加した家族同志の交流もみられ

笑い声もきこえた楽しい講習会となりましたき

 

アンケートより

・初めて講習会に参加して、勉強になったし、もし倒れている人がいたら自分から積極的に助けたいです。

 これから、今日習った事をいかしていきたいです。

 

・実際、その場面になるとあわてて上手く出来るか不安はありますが忘れずに対応したいです。

 

など、声をいただきました。

 

あなたが救える命がありますエクステンション

 

受講生のみなさん、大変お疲れさまでしたおかお(幸せ)ピース

 

八重瀬町10月号広報誌掲載

http://www.town.yaese.lg.jp/docs/2016100700038/files/201610.pdf

 

防災担当

 

| 八重瀬町社会福祉協議会 | 11:35 | - | - | pookmark |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode